概要 | プライバシーポリシー | サイトマップ
お菓子教室なら東京文京区千石のシェ・ミリュー

バニラの鞘は捨てずに無駄なく使いましょう!

 

お菓子作りでよく使うバニラビーンズ。
甘く上品な香りは、魅惑的でもあります。
バニラに関しては、いろいろ思い入れがありまして、
作り手の皆さんのことを思うと、少しも無駄にしたくありません。
特に最近はバニラが品薄なのでなおさらです!
みなさんはお菓子で使ったバニラ。残った鞘を捨ててはいませんか??
そこでバニラの鞘の活用方法をお伝えします!
レッスンではバニラシュガーとしてご紹介しているのですが、
説明だけだとピンとこないようですので
詳しく説明しますね。
【使い終わった時の処理】
カスタードクリームなどで使ったバニラの鞘をよく洗い、オーブンの上などでパリパリに乾燥させます。

それを何本分か貯めておきましょう

バニラ
◼︎バニラシュガーの作り方・用途により2つのやり方◼︎

その1普段使い用のバニラシュガー
バニラ3本分くらい
砂糖15gを
バーミックスやミルサーなどにかけます
これを粉々にすればオッケー

 

バニラシュガーの作り方
これは甘いので、普段使いに
紅茶や、コーヒー、ココア、パンケーキやクレープにちょこっとかけるだけで
とっても美味しくなります!
私は健康茶にいれるのをオススメ。
健康茶とは思えない優雅な気分になれます♪
お客様にお出しすると、良い香りにびっくりされますよ。女子力レベルアップ間違いなし!
この時、鞘が粉砕しきれずに大きい粒が有ると、お茶の水面にプカプカゴミが浮いてるみたいでかっこ悪いです。
よーく粉砕しましょう
バニラシュガーの作り方
その2お菓子作りに使うバニラシュガー
バニラ5本分くらい
砂糖小さじ1/2
作り方は上と同じ
↓写真。ヴァニラが多いので色が黒いですね
砂糖は緩衝材代わり程度にしか入れてませんのであまり甘くありません。
余計な甘さを付けたくないお菓子作りに活用します。
焼き込みフルーツのタルトにかけたり、焼き菓子に入れるとほんのりバニラが香って美味しいです。
とくにクッキーにはオススメ!バニラの香りがさりげなくて上品に仕上がります。
バニラシュガーの作り方
フランスでは普通のスーパーで売ってるこのバニラシュガーですが
日本ではあまり売ってないし、
たまに「バニラの香り付き砂糖」だったりします。
こんなに簡単なので、ぜひご家庭で作ってみてくださいね!
そして、遠くの国でバニラを育てている方々に感謝いたしましょう!
早く需要と供給のバランスが良くなりますように!
バニラシュガー
この記事がお役に立ちましたらぽちっとお願いいたします!
Copyrighit(C)2017ChezMilieux Co,Ltd All Righits Reserved.