概要 | プライバシーポリシー | Cookie ポリシー | サイトマップ
お菓子教室なら東京文京区千石のシェ・ミリュー

タルト生地を超簡単に均一に伸ばす方法

では生地が固まったら、薄く伸ばしましょう。
(もし生地が固すぎる場合は、棒で叩くと柔らかくなり伸ばせるようになります。温めて柔らかくするのではないので注意です!)
2、3ミリの厚さに均一に伸ばすのですが、
コレが結構難しいのです…
特に夏は生地がベタつくので、非常にやっかい…
(先日のレッスンでの生徒さんたちの作品です!暑い日でしたが頑張りました!)
タルトレットショコラミント

 

そこで粘土遊び状態にならないように、あるものを使いましょう!
東急ハンズや大工マートでこれを見つけてきてください⬇︎
製菓道具裏技
厚さ3mm幅3cm長さは30cm(長さや素材は自由でオッケー)の板です。
私は1mの長さのものを切ってもらいました。
↓こういうのもあります 

洗えて清潔ですね。

これを⬇︎のようにセットします。
(オーブンシート二枚の間に生地と板を挟みます)
タルト伸ばし方

そのままズレないように、棒を転がして板の厚さに伸ばします。

タルト伸ばし方

これで3mmの厚さに簡単に伸ばします。

生地が柔らかくなり過ぎているようでしたら
紙に挟んだ状態で冷蔵庫で冷やし固めてから、上の紙をはがします。
打ち粉も使わないので、生地が硬くなりにくいのも良いところです♪

なんてスマート!
この記事がお役に立ちましたらぽちっとお願いいたします!
Copyrighit(C)2018ChezMilieux Co,Ltd All Righits Reserved.